機械の手よりも人間の手

>

掃除機をかけるよりも簡単な時短掃除の救世主

掃除機よりも使い捨てシートを活用する

掃除機は、かければ素早くきれいになるので便利なのですが、それを用意して掃除を始めるまでが面倒だとは思いませんか?
我が家の場合は、子供が赤ちゃんの時、異常に掃除機を怖がって泣き始めるので致し方なく箒と塵取りで掃除を始めたのですが、掃除機と違って音も出ないので夜でも早朝でもいつでも掃除できるのでとても便利です。
箒と塵取りで一通り掃除をしたら、あとはウエットシートなどで仕上げるときれいに仕上がります。その時、畳なら畳用、フローリングならフローリング用の洗剤を一緒に使うとより一層ピカピカになります。毎日使わなくても週に一回か月に一回のペースで使用すると、そこそこきれいを保てるのでお勧めです。
そんなにきれいでなくてもそこそこきれいを目指して、こういった便利な道具を上手に利用していきましょう。

メラミンスポンジは万能選手

メラミンスポンジは水でぬらすだけで汚れを落とすことが出来るというとても優秀なお掃除道具です。
朝起きた時、歯磨きのついでに洗面台を掃除するのも良いですし、食器洗いのついでにシンク周りをメラミンスポンジできれいにしながら水をふき取ることも出来ます。そのついでにコンロ周りも磨き上げ、汚くなったら捨てれば良いというその手軽さにはまっている主婦の方々も多いのではないでしょうか。
大きさも、細かいところまで綺麗に出来る小さいものから広い所も綺麗に出来る大きいものまで様々あります。100円均一で揃えられるのも人気の一つと言えるでしょう。特にこれからの季節は大掃除に向けて様々な商品が出てきているので、使い勝手の良さそうなものを選んでいくと良いと思います。


この記事をシェアする