機械の手よりも人間の手

>

お掃除ロボットよりも自分の手で正確に

お掃除ロボットの利点と欠点

お掃除ロボットの利点は、何といっても掃除の同時進行が出来ることと、いつでも正確な時刻に掃除が出来て部屋を綺麗に保てることです。
ロボットですので人間のようにやる気に左右されることはありません。外に出ている間にきれいにしてくれるなんて、家政婦さんを雇っているようでプチセレブ感も味わえるのではないでしょうか。
しかしその反面、隅々の掃除が行き届いているかどうか不安になり結局自分で少し掃除をしていることもあると思います。お掃除ロボットを信用していないわけではないですが、やはりロボットと人の手とでは信用度に差が出てくるのではないでしょうか。しかもこういった家電は突然壊れます。これからという時に使えなくなってしまったものほど役に立たない物はありません。

ロボットでは届かないところは手を使う

掃除をする上で大切なことは、まず床に物を置かないということだと思います。
しかしソファやテーブルなどの生活必需品は置かないわけにはいきません。こういったものの下を掃除するのはお掃除ロボットでは中々難しいものがあります。最近は段差や隙間に強いお掃除ロボットもありますが、高性能であればあるほどお値段も上がってくるので中々手がでないのではないでしょうか。
こういったものの隙間を見事にきれいにしてくれるものが箒です。大抵の隙間には入りますし、掃除機よりも埃は立ちづらく快適にお掃除が出来ます。テーブルの脚の周りは軍手を手にはめて雑巾代わりに使っても良いでしょう。ソファの下は柄付きのお掃除モップを使えば楽にお掃除することが出来ます。


この記事をシェアする